Ver 1 Fun of air cooling twin cylinder engine







にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2010年5月27日木曜日

三浦半島1周ツーリング&江ノ島観光。
































順番が逆になりましたが、
朝の8時に出発して横浜ワシントンホテルへ9時丁度、
九州から遊びに来ている友人廣川さんを正面玄関まで迎えに行きました。
空港から11時の出発までには多少の時間がありましたから、
カイエンで時間つぶしに江ノ島観光に出掛けることにしました。
ハイペースで飛ばして行き、安全運転でカイエンのハンドルを握るのは家内でした。
首都高湾岸線から横横を逗子インターで下車、
そのまま逗葉新道を抜け134号線右回りで江ノ島入りです。
横浜ワシントンホテルから江ノ島まで42分、適当に写真撮影をして
とんぼ返りで羽田空港まで約2時間の旅!羽田着は11時05分、出発は11時40分でした。

このあと、首都高の横浜公園を降りて扇町のスンガバへ昼のランチです。
このスンガバさんで偶然にもスーツ姿のTOM桂川代表を発見。
打ち合わせも待ち合わせもしていないのに、
この広い横浜で偶然にもランチが重なるとは本当に奇遇でした。
両サイドに美しきスーツ姿の美女を2名も引き連れてランチタイムを満喫のようでした。
重要なミーティングの邪魔をしてはいけませんから、
ランチが食べ終わり次第速やかにその場から退散です。
桂川さんにご挨拶をしてそのまま自宅に帰り、
一旦帰宅でした。時間は昼の13時丁度くらいでした。
ですがですが、あまりにも天気が良いのでこのままでは本当に勿体無いということで、
さっそく天気予報を調べて雨雲の出ていない地域を時間差別毎でリサーチです。

あちらこちらで積乱雲が発生していて小田原方面や箱根方面は大雨と出ていました。
雨雲の掛かっていない残された地域?三浦半島方面めがけてイザ出動です。
なんと出発時にはAFFの店舗前でポツポツと大粒の雨が降って来ましたが、
空の明るい方向目指して強行突破ツーリングでした。
運の良いことに向かう方向は全て時間差で快晴の大晴れ!
道中パラパラと快晴の天気雨が降っている地域もありましたが、
コントラストもロケーションも文句無しに最高の景色でした。
午前中はクルマで江ノ島でしたが今度はバイク2台で横横終点まで走らせ、
終点を右に折れていつもの浦賀方面を流します。
そこから湾岸経由で城ヶ島大橋を渡らずに青木造船所まで走らせました。
油壺方面まで湾岸ラインを走らせ、道なりに帰って来ました。
13時出発で17時前に到着の短期集中 4時間の往復ツーリングでした。
今回の道のりは総合計で166,5キロの往復距離でした。

画像が満タンになりつつあります。
こちらの方に順次切り替え中です。




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「空冷2気筒エンジンの面白さ」

いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さ」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。
面白かった時だけクリックをお願い致します。
つまらない時はスルーでも構いません。
これからも宜しくお願い致します。


加古 俊文

2 件のコメント:

tom1963 さんのコメント...

加古師匠 こんばんは。

今日は本当に驚きでした。
久しぶりにスンガバへランチに向かったのですが、お二人に全く気付かなかった私に反して、何時もブログで御夫婦の活躍を拝見している当社社員は早々に気付き、芸能人に遭遇したかのようにサインを貰おうか?とハイテンションになっていました。

今日はプライベートだからサインは遠慮するように抑えておきました。

どうせサインを頂くなら新しい申込書へのサインが良いですね~

桂川

VERYGOOD124 さんのコメント...

こんばんは〜桂川さん。

コメントが遅くなりました申し訳御座いません。
本日はお忙しい中ご足労願いまして、
ありがとうございます。

まさかのスンガバでお会いするとは!
偶然にもグルンさんと桂川さんのお話しをしていた
矢先の突然の出来事でした。
両サイドの美女に囲まれて
優雅な昼のスンガバランチとは羨ましすぎます。

加古。