Ver 1 Fun of air cooling twin cylinder engine







にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2013年3月12日火曜日

SIGMA DP3Merrill 不意の落下事故!あああ〜!無念。






2013年03月12日の火曜日

朝通勤前にチャンプの葛が谷店の落合先生の元へ!
FUJIFILM X20のレンズ保護フィルターと特製アルミフードが到着でした。
小型コンパクトカメラの保護フィルムも到着でしたから早速貼り込んで頂きました。
キズを着けないように裏の液晶画面に貼り込む保護フィルムなのです。
SIGMAのDP3Merrillも同時に作業して頂きました。
落合さんのジョークでバイクに乗りながらの走行撮影はお控えくださいとの事。
落下なんぞさせようものなら木っ端微塵に砕け散りますからご注意を〜!と、
ご丁寧にも親切なご忠告と適切なアドバイスを頂きました。

その帰りにクルマに乗り込む時に不意に、
SIGMA DP3Merrillをコンクリート路面に落下!
あああああああああああああ〜なんという不始末!情けない!
20センチくらいの高さからストラップを持ち変える瞬間の出来事でした。
左角液晶部の上を凹ませてしまいました。後の祭りで御座います。
撮影には問題がありませんでしたが精神的に落ち込みます!
キズを着けたく無い為の保護フィルムを貼りにわざわざ出掛けて、
肝心のカメラ本体ケースを凹ますとは!

加古 俊文
















































































残念無念の角凹みです。








2 件のコメント:

とらきち太郎 さんのコメント...

はじめまして。

写真、本当にきれいですね~。
いつも勉強させて頂いております。

実は私もsigmaのDPシリーズを検討しているのですが。
AFの精度やバッテリーの持ちが悪い等の評判を聞きますが実際のところはどうなのでしょうか??


よろしければお教えください。

VERYGOOD124 さんのコメント...

とらきち太郎 さま!

はじめまして!
お褒めのお言葉 
誠に有り難うございます!
SIGMAのDPシリーズは
ある意味 非常に素晴らしい
考え抜かれた、
コンパクトデジタルカメラなんだと思います。

初期型のDPシリーズから今のメルリシリーズまで
全部購入し使い続けておりますが、
初期の扱い辛いDPモデルから比べると,
信じられないくらいに飛躍的に進化しました。
AFの精度やバッテリーの持ちが悪いのは事実です。

自分の場合は他の部分が高性能が故に、
欠点のそれくらいならいっその事、
引き換え条件で我慢してしまおうかな?
と得られるモノの大きさと比べたら、
なんとか我慢出来る範囲内でございました。

それからバッテリーは1個が、
1500円程度と非常に良心的でしたから、
スペアで4個ほど追加しました。
専用充電器も1個1500円くらいでしたから、
2個ほど会社用と自宅用で別で2個ほど購入です。
AF精度に関しましては、
走りながらバイクからバイクを被写体として、
追い掛けてキチンと撮影出来ますからある意味、
これも慣れなんだと思われます。

非常に癖が強く個性的な機種ですが、
使いこなせるとこれまた何とも云えない、
変な満足感が滲み出る、
味のある小型カメラなんだと思います!
最近こうした面白い面倒臭さを持つ、
強烈なカメラが少なくなりました。

DPシリーズを検討されて気になっているのでしたら、
是非この機会に面倒臭いけれど優秀なDPシリーズに、
チャレンされてみる価値はあると思いますよ!

笑。


加古 俊文