Ver 1 Fun of air cooling twin cylinder engine







にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2009年11月7日土曜日

REDアルマイト加工で蘇る金属表面の素材感。






[ハイパーDSC_0059.jpg]





[ハイパーDSC_0013.jpg]






[ハイパーDSC_0016.jpg]






[ハイパーDSC_0020.jpg]





[ハイパーDSC_0045.jpg]





[ハイパーDSC_0031.jpg]






[ハイパーDSC_0047.jpg]






[ハイパーDSC_0112.jpg]





[ハイパーDSC_0118.jpg]





[ハイパーDSC_0058.jpg]





[ハイパーDSC_0067.jpg]






[ハイパーDSC_0073.jpg]





[ハイパーDSC_0074.jpg]





[ハイパーDSC_0083.jpg]






[ハイパーDSC_0102.jpg]





[ハイパーDSC_0100.jpg]





[ハイパーDSC_0174.jpg]





[ハイパーDSC_0143.jpg]





[ハイパーDSC_0146.jpg]






[ハイパーDSC_0163.jpg]






[ハイパーDSC_0165.jpg]





[ハイパーDSC_0178.jpg]





[ハイパーDSC_0197.jpg]






[ハイパーDSC_0187.jpg]






[ハイパーDSC_0209.jpg]






[ハイパーDSC_0122.jpg]





[ハイパーDSC_0126.jpg]






[ハイパーDSC_0134.jpg]





[ハイパーDSC_0143.jpg]





[ハイパーDSC_0213.jpg]





[ハイパーDSC_0215.jpg]






[ハイパーDSC_0045.jpg]





[ハイパーDSC_0220.jpg]






[ハイパーDSC_0055.jpg]






[ハイパーDSC_0221.jpg]

SSK 鈴木製作所から箱入りでドカ部品が本日届きました。
箱の中にはDucati ハイパーモタード純正の
ステップフレームがアルマイト加工業者さんにより、
赤く金属表面加工が施されて手元に還って参りました。

ここの部分はシルバーのアルミ素材なのですが、
気分転換で全部バラしてREDアルマイト加工を施してもらいました。
分解もバラバラ具合は徹底的にバラし
構成素材をシンプルなアルミのみにしなくては加工が出来ません。
タンデムステップのアルミシルバーをREDアルマイトへと変更です。
これとは反対の色で甲斐のハイパーモタードはアルマイトブラック加工を施しました。
この部品の交換による基本性能にはなんら変化は御座いません。



にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「空冷2気筒エンジンの面白さ」

いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さ」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。
これからも宜しくお願い致します。

加古 俊文 


2 件のコメント:

J さんのコメント...

アルマイト加工、良いですねぇ~。
部品によっては、塗装よりも
耐久性は高いでしょうし。
僕もお願いしたいです。(^_^)
今度、実物を拝見しに行きますね。

VERYGOOD124 さんのコメント...

こんにちは〜J様。

アルマイト表面処理を気分転換で施してみました。
耐久力や色褪せの状態を実際に装着して
テストしてみます。
しばらくして何の問題も無いようでしたら、
その時は是非是非、お好きな色でお試し下さいませ〜!
金属表面上着腐食防止処理で
最初の純正品も銀アルマイトが施されておりました。
色を変えるだけでイメージは大きく変化します。
J様ならブラックアルマイトがおすすめかも?

加古。