Ver 1 Fun of air cooling twin cylinder engine







にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2009年12月9日水曜日

還って来たSIGMAのDP1。





[レンズ   DSC_0097.jpg]





[レンズ   DSC_0120.jpg]





[ミント   SDIM0034.jpg]



点検修理から無事DP1が手元に還って来ました。

この小型コンパクトカメラDP1は結構お気に入りのカメラです。
小さくて持ち運びが便利です。収納スペースにも困らずに手持ちの鞄にも収まります。
撮影してみて驚くのが、カメラ本体を動かさずにISO感度を低めの50で撮影した時には、
信じられないくらいきめ細かい描写力を発揮してくれたりもします。

大型のデジタル一眼では当たり前と思われるようなクオリティーを
この小さなコンパクトカメラで実現させてしまう底力が気に入っています。
ただ多少の癖がありまして、気の短い性格では苛立つ程のスローリーテンポなのです。
昭和のアナログカメラの操作感を平成のこの時代に楽しむ。そんな時間の流れです。

修理から戻って来て早速色々とこのDP1で撮影してみました。
しばらく使っていなかったせいか?
感覚が遠く日頃の使い勝手が頭の中からリセットされてしまっているようでした。
機械と人間の阿吽の呼吸とまでは行きませんが、
慣れて来ると不思議な一体感が生まれて来る各部の操作タッチフィーリングです。
オプションで設定されているキャップ式のマクロレンズなんかを装着すると
クローズディスタンスストローク約100mm近くの接写距離を稼ぐ事が出来ます。
AML1という46mmキャップにカートリッジレンズが嵌め込まれているだけなのですが、
デジタル一眼には無いこのカメラ特有の被写界深度を雰囲気よく実現させてくれます。

カメラ側の内蔵センサーもこのレンズを装着させた時の
微妙なフォーカスピント位置を的確に判断してくれるようで、
違った領域の写真がこれはこれでまた適度に撮影が出来るのです。
小さいカメラですが馬鹿には出来ない素晴らしさが随所に宿ります。



にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

「空冷2気筒エンジンの面白さ」

いつもいつも「空冷2気筒エンジンの面白さ」
ご覧頂き本当に有り難うございます。
マイペースでのんびりと無理をしない程度に頑張ります。
これからも宜しくお願い致します。


加古 俊文 


2 件のコメント:

Moto Italy さんのコメント...

加古様

Welcome Back !!
もう雨の日はやめてあげてください(笑)
草木の写真はSIGMA DP-1ですか?
本当にいいですね。
違ったらゴメンナサイ。

私もアナログカメラの操作感は
気に入ってます!!

moyo Italy

VERYGOOD124 さんのコメント...

Moto Italy さん。

こんばんは!

Welcome Back !!
もう雨の日はやめてあげてくださいと
御心使い有り難う御座います。

このミントの写真は
DP1へマクロアダプターを装着して撮影しました。
いつも露出補正はマイナス-1,7あたりで
DPシリーズの画像コントラストが
適度に引き締まります。

全体的に明るめに撮影される機種ですから
あえて暗めで丁度良いトーンになるそうです。
たったの10センチくらい寄れる程度ですが、
その世界特有の距離感が伝わります。
曇った日でも透き通るような透明感が得られる
不思議なコンパクトカメラですよね!

DP2も何気に気になります。

加古。